VR

NEW-複数のマテリアルやオブジェクトを重ね、情緒や風情が感じ取れるイラスト風VR。


開拓使本庁舎VR

手描きイラストのようなタッチのWebGL/VR。1873年に建築された開拓使本庁舎。広大な敷地にアメリカから取り寄せた果実を植えました。

豊平館VR

手描きイラストのようなタッチのWebGL/VR。1880(明治13)年に建築。現存する木造ホテルとしては我が国最古。白い貴婦人と言われた美しい建物。

豊平橋VR

手描きイラストのようなタッチのWebGL/VR。大正13年に完成した豊平橋は強いうえに美しく北海道三大名橋と謳われました。

札幌資料館VR

手描きイラストのようなタッチのWebGL/VR。大正15年(1926年)に札幌控訴院として札幌軟石を使って建てられた建物。国の重要文化財。

札幌停車場通りVR

手描きイラストのようなタッチのWebGL/VR。明治13年に[幌内鉄道]の終点として[札幌停車場]が開設し[札幌停車場通]と呼ばれていました。明治43年には[札幌石材馬車鉄道]が石山通から札幌駅まで延伸し、大正7年夏に電車が運行を始めました。1894年(明治27年)から札幌興農園が開設、後に百貨店[五番舘]ができ[札幌駅前通]は賑わいました。

札幌郵便局VR

手描きイラストのようなタッチのWebGL/VR。大通りに大きくはみ出し明治42年建設された石造建築の札幌郵便局は大通り公園の景観に配慮し中世ヨーロッパの城郭風でした。

VR/スマホVRからハイエンドHMDまで対応|ドローン空撮から360度パノラマVRを作成

歯科医院完成予想VR

歯科医院完成予想VR

 

[吹雪のシミュレーションVR]パーティクルエフェクトは、雪の粒子と雪煙の一つ一つにそれぞれ方向、重力、加速度や他のオブジェクトにぶつかったときの反応等、物理的な動きを与え空間に発射します。車や構造物に衝突したり反応をVRはそれをリアルタイムに書き出し、いろいろな状況の雪粒子の動きを可視化します。これにより吹雪などの自然現象をシミュレーションします。※上の映像はPCで見えているVR画面を撮影したものです。キーボードで移動したり施設を設置したり移動することができます。

[ハイエンドHMD を使ったVR]
どこへでも持ち運びできて、簡単にセッティングができ、立体空間を歩くことができます。VR体験の画質は高解像度ディスプレイを搭載しストレスのない立体視ができます。ジョイスティック&ボタンで、VR 空間内にあるオブジェクトをアバターでつかんだり振ったり、投げたりが自在にできるだけでなく、色を変化させたり形を変えたりとVRならではのことができます。※上の映像は実際ゴーグル内で見えている映像を撮影したものです。

[ハイエンドHMDを使ったVR]
木でできたミュージアムのVRを作りました。展示している絵や像は、雑誌に一年にわたって掲載されたものです。コントローラーのアバターの手でタッチすると解説も表示するようにしました。恐竜や義経など使用したモデルは実際にこのように外に飛び出して展示されており、雑誌とはまた違って見え、大迫力です。※上の映像は実際ゴーグル内で見えている絵を撮影したものです。

倶知安空撮VR

ドローンでの空撮をステッチングし倶知安の360度パノラマVRにしました。アイコンをクリックすると写真や文字情報が表示されます。htmlでできているのでWEBブラウザに対応、またスマホでも見ることができます。2眼モードにしてハコスコ等のゴーグルで臨場感たっぷりのVRを楽しめます。

水彩画風の歴史的建造物

水彩画の歴史的建造物を巡る360度パノラマVR。htmlでできているのでWEBブラウザに対応、またスマホでも見ることができます。

ワンちゃんの似顔絵ギャラリーVR

ワンちゃんの似顔絵ギャラリーを巡る。2階に上り下りができます。htmlでできているのでWEBブラウザに対応、またスマホでも見ることができます。

戸建て住宅モデルルーム見学VR

戸建て住宅モデルルーム見学VRです。htmlでできているのでWEBブラウザに対応、またスマホでも見ることができます。

マンション15階からの眺望VR

ドローン撮影による高解像度のパノラマVRです。htmlでできているのでWEBブラウザに対応、またスマホでも見ることができます。

戸建て住宅モデルルーム見学VR

戸建て住宅モデルルーム見学VRです。htmlでできているのでWEBブラウザに対応、またスマホでも見ることができます。

 

AR/図鑑・展示・カタログ/動物・家具・住宅・自動車他

スマートフォンを通して見た風景上に、その場所に拡張された情報がオーバーレイされる「オーグメンテッド・リアリティ」。実寸の動物が任意の場所で観れる動物図鑑や家具カタログや自動車カタログ。実寸の住宅を空き地にリアルタイム表示し部屋の中に入って巡ることが できます。アイコンをクリックして拡大画像をご覧ください。

スマホをかざしてAR住宅の中に入ることができます。CGオブジェクトは原寸でできており、実際のスケール感を得ることができます。またワンタッチで25分の1スケールに。机の上に載せて、検討することができます。※上の映像は公園内にARを出現させ、見えている絵をスマホで撮影したものです。※画面の手振れはご了承ください

自動車をボタンをタップして前進や回転をコントロールして運転することができます。また、ボディーカラーを変えたりライトを点灯することもできます。※左の映像は実際の駐車場にARCARを出現させ操縦し、スマホ画面を撮影したものです。※画面の手振れはご了承ください。

どこでもドアを使って世界のいろいろな場所に行ける。波の音や風の音もしてきて臨場感は満点だ。※左の映像は公園内にARを出現させ、スマホ画面を撮影したものです。

机の上に狼出現。すごい迫力だ。このように、リアリティのある動物たちをいつでもどこでも見たり、知ることができる。ヒグマは大きくて本当に怖いくらいだ。※左の映像は机の上にARを出現させ、スマホ画面を撮影したものです。