CG散歩「北の風の記憶」 札幌停車場/JR札幌駅


1907年、札幌を訪れた石川啄木は「道幅の莫迦(ばか)に広い停車場通りの、両側のアカシヤの街 (なみき・並木)、蕭条(しょうじょう)たる秋の雨に遠く遠く煙ってゐる。其(その)下を往来する人の歩みは皆静かだ。男も女もしめやかな恋を抱いて歩いている様に見える」と書き残した。
文、写真=サッポロシティフォーカス/詩朶容子 PIANO=てらかど りゅうじ CG、編集=中野正一
祖母・母・娘が札幌と滝川を舞台に、時空を超えて織りなす不思議な物語
{デジタル小説}「DIARY」 時空を超えてもご覧ください。
copyright@2013 Biplane Corp.All Right Reserved.