CG散歩「北の風の記憶」 五番館デパート

 

明治39年、札幌興農園が札幌で初めての百貨店を開業。赤レンガの洋館は横浜の西洋館を模したもので、明治から平成まで市民に五番館デパートとして親しまれた。電話番号が5番だったということから、「五番館」という名前が付けられたそうだ。
文、写真=サッポロシティフォーカス/詩朶容子 PIANO=てらかど りゅうじ CG、編集=中野正一
祖母・母・娘が札幌と滝川を舞台に、時空を超えて織りなす不思議な物語
{デジタル小説}「DIARY」 時空を超えてもご覧ください。

copyright@2013 Biplane Corp.All Right Reserved.