講談社週刊世界百不思議再現劇場/大作『クレオパトラ』に夢を賭けたマリリン                                                   
1963年、ハリウッドの黄金時代を象徴する、豪華絢爛なスペクタクル史劇「クレオパトラ」がつくられた。制作費は4400万ドル(現在の資産価値にして3億ドル以上)という空前絶後の巨額で映画会社 20世紀フォックスの経営に深刻な影響を与えた。主役は100万ドルという破格の報酬。マリリンモンローはクレオパトラ役に夢を賭けた…シーザー役はジョン・F・ケネディ、ファラオ像には特別出演のジャクリーヌ夫人…… 結果はエリザベステイラーに決まった。